日本労働法学会誌<br> 企業年金の法的論点/企業間ネットワークと労働法/労働関係紛争処理の新潮流―労働審判制度の創設・労働委員会制度改革

個数:
  • ポイントキャンペーン

日本労働法学会誌
企業年金の法的論点/企業間ネットワークと労働法/労働関係紛争処理の新潮流―労働審判制度の創設・労働委員会制度改革

  • 出版社からお取り寄せいたします。

    【出荷までの期間】
    ■3日~3週間程度

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆上記期間よりも日数がかかる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆品切れ・絶版等により入手できない場合がございます。
    ◆品切れ・絶版等の確認に2週間以上かかる場合がございます。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
    店舗受取サービスはご利用いただけません。

  • ●この商品は国内送料無料です。
  • サイズ A5判/ページ数 214p/高さ 22cm
  • 商品コード 9784589027771
  • NDC分類 366.46

目次

1 企業年金の法的論点(シンポジウムの趣旨と総括;企業年金の労働法的考察―不利益変更を中心に ほか)
2 企業間ネットワークと労働法(シンポジウムの趣旨と総括;企業間ネットワークと雇用責任―労働関係における法人格否認の法理の再検討 ほか)
3 労働関係紛争処理の新潮流―労働審判制度の創設・労働委員会制度改革(シンポジウムの趣旨と総括;個別労働紛争処理をめぐる議論と政策―80年代以降の議論動向 ほか)
個別報告(安全配慮義務概念の拡張可能性―合意なき労働関係及び工事発注者の安全配慮義務論;ドイツにおける従業員代表の労働条件規整権限の正当性とその限界 ほか)
投稿論文(ドイツ職業訓練制度の転換―キャリアディベロップメントからみた新たな模索)
日本学術会議報告