鉄はいかにしてつくられてきたか―八幡製鉄所の技術と組織 一九〇一‐一九七〇年

  • ポイントキャンペーン

鉄はいかにしてつくられてきたか―八幡製鉄所の技術と組織 一九〇一‐一九七〇年

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ A5判/ページ数 223p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784589027016
  • NDC分類 564.09

内容説明

本書は、近代日本工業化のシンボル的な位置を占め、戦後日本経済の高度成長過程では、鉄鋼産業の高度化の牽引力としての役割を果たした八幡製鉄所の、一九〇一年創設から一九七〇年に至る七〇年の歴史を、特にその生産活動現場に密着して辿ったものである。

目次

第1章 日本鉄鋼企業の発展と八幡製鉄所
第2章 八幡製鉄所の技術的発展(銑鋼一貫製鉄所としての八幡製鉄所の発展;銑鋼一貫製鉄所としての場所的結合の深化;製銑、製鋼、圧延各工場における機械・装置体系の結合度合;製銑、製鋼、圧延各工場における機械・装置体系の自動化度合)
第3章 八幡製鉄所の組織的発展(作業組織の発展;管理組織の発展)