• ポイントキャンペーン

商法大改正とコーポレート・ガバナンスの再構築

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ A5判/ページ数 263p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784589026293
  • NDC分類 325.2

内容説明

商法大改正は、企業経営の「公正化」そして「透明化」を実現できるか?会社は、企業統治システムをどのように再構築すべきか?変貌しつづける最前線の動きを気鋭の執筆陣が徹底検証。

目次

第1章 近時の会社法改正の目的と展望
第2章 アメリカおよびイギリスにおける近時の企業改革の動向
第3章 平成一四年改正による経営機構の選択肢
第4章 執行役制度の運用と問題点
第5章 株主総会の権限と運営の弾力化
第6章 株主との新たな関係の構築をめざして―新たな視点からの株主総会像
第7章 経営機構の選択と監査制度の連携
第8章 資金調達方法の多様化と課題
第9章 新しい計算制度への対応とディスクロージャー
第10章 今後のグループ経営のあり方を探る

著者紹介

酒巻俊雄[サカマキトシオ]
名古屋経済大学副学長・教授、早稲田大学名誉教授

藤原祥二[フジワラショウジ]
明海大学不動産学部教授

藤原俊雄[フジハラトシオ]
静岡大学人文学部教授