ムージル日記

個数:

ムージル日記

  • 出版社からのお取り寄せとなります。
    入荷までにおよそ1~3週間程度かかります。
    ※商品によっては、品切れ等で入手できない場合がございます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷までの期間】
    ■通常、およそ1~3週間程度

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆上記期間よりも日数がかかる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆品切れ・絶版等により入手できない場合がございます。
    ◆品切れ・絶版等の確認に2週間以上かかる場合がございます。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
    ◆別冊解答などの付属品はお付けできない場合がございます。
  • 店舗受取サービスはご利用いただけません。

    【ご案内】
    新型コロナウィルス感染拡大の影響により、出版社からのお取り寄せ品におきまして、在庫状況や納期の確認ができなかったり、入荷までに普段よりも日数がかかる場合がございます。恐れ入りますが、あらかじめご了解くださいますようお願い致します。


  • サイズ A5判/ページ数 1448/高さ 22cm
  • 商品コード 9784588495069
  • NDC分類 940.28
  • Cコード C3098

出版社内容情報

オーストリアを代表する作家の膨大な日記の完訳。時局に対する主張,作品の構想.草稿をも含み,謎に満ちた作家の生涯と作品を解読するための鍵を提供する。

内容説明

オーストリアの作家ローベルト・ムージル(1880―1942)の19歳(?)から死の前年61歳までの日記。しかしこの日記は、たとえばトーマス・マンやシュニツラーのように公表を予期して書かれた「私生活」の記録ではなく、ムージルがあくまで自分のための覚書として書いたいわば「私思考」の記録である。

目次

1899年?‐1904年、あるいはそれ以後
1899年?‐1905/6年
1904/05年
1905年4月2日‐1908年、あるいはそれ以後、およそ1918/19年
1907年2月11日‐4月24日
1910年8月8日‐1911年10月14日、もしくはそれ以後
1911年11月29日‐1912年3月7日、およびそれ以後
1913年3月30日‐1914年1月11日
1914年5月‐8月、あるいはそれ以後
およそ1915年‐1920年〔ほか〕