叢書・ウニベルシタス<br> ベルクソンとバシュラール

個数:

叢書・ウニベルシタス
ベルクソンとバシュラール

  • 出版社からのお取り寄せとなります。
    入荷までにおよそ1~3週間程度かかります。
    ※商品によっては、品切れ等で入手できない場合がございます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷までの期間】
    ■通常、およそ1~3週間程度

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆上記期間よりも日数がかかる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆品切れ・絶版等により入手できない場合がございます。
    ◆品切れ・絶版等の確認に2週間以上かかる場合がございます。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • 店舗受取サービスはご利用いただけません。

    【重要なご案内】
    緊急事態宣言の影響で、出版社やメーカー等からお取り寄せの商品などの入手状況がつかみにくい状況となっております。
    ご注文から3週間程度しても入荷が見込めないご注文品は、大変勝手ながらご注文を解約させていただきます。
    予めご了承のうえご注文をお願い申し上げます。


  • サイズ B6判/ページ数 148,/高さ 20cm
  • 商品コード 9784588008184
  • NDC分類 135.4
  • Cコード C1310

内容説明

イメージと隠喩、直観と否定、認識論と形而上学などの主題をめぐってテクストを介した両者の対話を目論み、二つの思想の結節点を探る。広く哲学を「読む」ための手引き書。

目次

序論 二つの明晰さ
第1部 闇の朝課(さまざまな方法;さまざまな夢想;否定的認識論のために)
第2部 偽りの光明(弁証法とそのさまざまな仮面;機械論の偽りの輝き;不断なるものの蜃気楼)
結語 明暗

著者等紹介

カリウ,マリー[カリウ,マリー][Cariou,Marie]
フランス国家博士。ジャン‐ムーラン(リヨン第三)大学教授。哲学部名誉学部長、副学長を兼務した

永野拓也[ナガノタクヤ]
熊本電波工業高等専門学校一般科目講師
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

出版社内容情報

テクストを介した両者の「対話」を目論み、二つの思想の結節点を探りながら広く哲学を「読む」ための手引きを与えてくれる