叢書・ウニベルシタス<br> ドイツ文学の社会史―1918年から現代まで〈上〉

個数:

叢書・ウニベルシタス
ドイツ文学の社会史―1918年から現代まで〈上〉

  • 出版社からのお取り寄せとなります。
    入荷までにおよそ1~3週間程度かかります。
    ※商品によっては、品切れ等で入手できない場合がございます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷までの期間】
    ■通常、およそ1~3週間程度

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆上記期間よりも日数がかかる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆品切れ・絶版等により入手できない場合がございます。
    ◆品切れ・絶版等の確認に2週間以上かかる場合がございます。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
    ◆別冊解答などの付属品はお付けできない場合がございます。
  • 店舗受取サービスはご利用いただけません。

    【ご案内】
    新型コロナウィルス感染拡大の影響により、出版社からのお取り寄せ品におきまして、在庫状況や納期の確認ができなかったり、入荷までに普段よりも日数がかかる場合がございます。恐れ入りますが、あらかじめご了解くださいますようお願い致します。


  • サイズ B6判/ページ数 695,/高さ 20X15cm
  • 商品コード 9784588002571
  • NDC分類 940.2
  • Cコード C1390

出版社内容情報

文学の展開を社会・経済さらに政治の変動との相互関連から考察。伝統的方法で欠落した亡命文学をはじめ諸ジャンルが豊饒に照明される。

内容説明

「文学と歴史はどういう関係にあるのか」ではなく「文学は歴史の中にどう組み込まれているか」―というベンヤミンの認識に基づき、伝統的文学史における方法・構成を全く革新させ、大戦終結の1918年から現代に至るドイツ語圏文学史を新たな視点から照射する。

目次

第1章 ワイマール共和国の文学(ワイマールの共和国;プロレタリア‐革命文学と労働者文学)
第2章 社会=革命への政治参加と「新即物主義」と市民的保守主義の間に位置する文学(「政治演劇」;世界経済危機に対するメディアの反応;ブレヒトの演劇 ほか)
第3章 市民的小説における歴史と社会(批判的ブルジョア知識人―そのイデオロギー的・文学史的状況;疎外経験と組織体―F.カフカ;別の生への探求と、伝統的秩序の批判―R.ムシル;オーストリアの神話と歴史の止揚;価値哲学と複合史的小説―H.ブロッホ;ワイマール共和国とブルジョワ・ヒューマニズムへの転回―Th.マン;イデオロギー的単純化と現実逃避主義―H.ヘッセ;共和国的理性と人道主義的社会主義―H.マン;反ブルジョワ的立場と社会主義との間で―A.デーブリーン ほか)
第4章 第三帝国の文学(国民的反対派からナチ党の権力掌握へ;保守革命文学から文化領域の画一化へ;国粋主義的戦争文学;反ファシズムの抵抗文学;第三帝国におケる保守的文学とファシズム文学の社会的機能 ほか)