誰かが私をきらいでも

個数:
電子版価格 ¥1,540
  • 電書あり

誰かが私をきらいでも

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2024年03月03日 14時19分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
    ◆別冊解答などの付属品はお付けできない場合がございます。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ B6判/ページ数 190p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784584138984
  • NDC分類 159
  • Cコード C0095

出版社内容情報

仕事、恋愛、友人関係、才能、嫉妬、裏切りなど、
女子なら誰でも経験する「自分が傷つく体験」の乗り越え方とは? 
20代30代女性に贈る「生き方指南書」です。
著者は『新世紀エヴァンゲリオン』主題歌『残酷な天使のテーゼ』の作詞家として知られる、
人気エッセイストの及川眠子さん。

及川 眠子[オイカワネコ]
著・文・その他

内容説明

悪口も言われないような人になりたくないわ。だって「きらい」のほとんどは嫉妬と羨望でできている。悪口言われたりきらわれたりするのは、それだけ目立ってるってことだし頑張ってるってこと。他人の悪口陰口にいちいち傷つくのは人生の損。幸せかどうか、今のままの自分でいいか。ぜーんぶ自分が決めればいいことよ。

目次

第1章 「人生」が楽になる大事なお話(きらわれることを恐れなければ気持ちは楽になる;自分が好きな「自分」であればいい ほか)
第2章 「恋愛」で疲れたときの大事なお話(恋愛で我慢ができるなら、小説や映画、歌はいらないものになる;一緒にいて心地よい要素(1)「言語感覚」 ほか)
第3章 「仕事とお金」で失敗しない大事なお話(人生に無駄はない;何かを始める動機は「好きだから」でいい ほか)
第4章 インスタ映えしない人生。だから楽しい―対談 中村うさぎ×及川眠子(「インスタ映えしない人生」をさらけ出す私たち;ちょっと傷ついたくらいで「トラウマ」と言うんじゃない! ほか)

著者等紹介

及川眠子[オイカワネコ]
作詞家。1960年2月10日生まれ。和歌山県出身。85年、三菱ミニカ・マスコットソング・コンテスト最優秀賞作品、和田加奈子『パッシング・スルー』でデビュー。Wink『淋しい熱帯魚』(第31回日本レコード大賞受賞)、『新世紀エヴァンゲリオン』主題歌・高橋洋子『残酷な天使のテーゼ』(2011年JASRAC賞金賞受賞)等ヒット曲多数。数々の歌い手に詞を提供するとともに、映画やミュージカルの作詞や訳詞、舞台の構成、CMソング、アーティストのプロデュース、エッセイやコラム等の執筆、講演活動なども行なっている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

みーなんきー

19
以前読んだ及川さんと、18歳年下のトルコ人の旦那さんの話が面白かったので、この本を選びました。人生について、人間関係、結婚、友人、生き甲斐などについて及川さんのご意見は、当たり前すぎて、正統派すぎてお説教を聞いているようで苦痛だったので、パラパラと、チョイスしながら読みました。2019/07/06

chatnoir

16
表紙が可愛いかったので、読んでみた。「どうにもならなくなったら死ねばいい。そう思えたら楽になるよ。」もちろん自殺推奨の本ではない。今現在頑張ってもがいている人へ”頑張れ”と言うのは残酷だって、もう少し息を抜けという意味でらしいけど、数日前、若く前途洋々に見えた俳優さんが自ら人生を終えてしまったので、その一文がとても気になった。こうやって悩んだ時々に開けば聖書のように訓示が受けられるのかも...。2020/07/21

風里

16
成功している人だってそれなりに苦労してるし、地道に努力している。 白馬の王子さまは待っていても来ない。 誰かに嫌われても、その分好きでいてくれる人がいる。 良い意味での開き直りが大切。2019/03/07

10
人付き合いが嫌いで仕事もしなくてはならないからしてるだけの自分は少し気持ちが軽くなった。皆と仲良くすることだったりと俗に言ういい子でいることに疲れていたので自分を肯定してもらったようで嬉しかった。自分と社会の折り合いの付け方を自分の経験以外から知れて良かった。2019/02/15

Riko

5
「やらない後悔よりもやって後悔」は10代の頃は思ってたなあ。今はどうだろう。誰かに嫌われることは怖いと思ってないけど、なにか怖いことは抱えてる気がする。それが何かがいま謎。2019/02/11

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/13338334
  • ご注意事項

    ご注意
    リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
    この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
    最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
    リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。