ベスト新書
さすがと思われる話し方

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ 新書判/ページ数 224p/高さ 18cm
  • 商品コード 9784584125441
  • NDC分類 809.4
  • Cコード C0230

出版社内容情報

シリーズ最新刊。敬語の使い方ひとつで、その人の印象は大きく変わる。頭がいい人、仕事がデキる人が使う究極の話術を解説。

目次

第1章 仕事で一目置かれる人の話し方(「了解しました」ではなく、「承知しました」で好印象に;ほめ言葉のつもりでも「なるほど」は、いただけません ほか)
第2章 敬う気持ちが伝わる話し方(敬語はどうして必要なのか?;「お」や「ご」をつければ、何でも丁寧語? ほか)
第3章 さらりと使いこなしたい大人の話し方(「お愛想」より、「お会計」や「お勘定」がスマート;年配の方には「お若い」より、個性をほめる ほか)
第4章 その誤用が命取り!間違いやすい話し方(「生きざま」って、きれいな表現ですか?;「海千山千」は、ほめ言葉でしょうか? ほか)

著者等紹介

本郷陽二[ホンゴウヨウジ]
1946年東京都生まれ。早稲田大学文学部卒業。光文社カッパブックス編集部でベストセラーとなった『冠婚葬祭入門』(塩月弥栄子著)のシリーズなどを担当。その後、話し方や歴史関係の著作やプロデュースで活躍。幸運社代表(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

まゆまゆ

10
人から好かれ信頼されるためには、相手に合わせた言葉遣いができることと自分の言いたいことを的確に伝える力を持つことである。特に社会人たるもの、敬語の誤用に気をつけよう、という内容。「よろしかった」や「~になります」といった丁寧なバイト用語に騙されないように(笑)2017/05/30

マカロニ マカロン

5
個人の感想です:B。仕事で役に立つ敬語や言葉遣い、定着しているが実は誤用の言葉など盛りだくさんで、読みやすく、勉強になった。「私では役不足」という言葉は、本人が言う言葉ではなく、本人が言うなら「私では力不足」が正しい。「今取り込んでおりまして」ではセールス撃退ならよいが、正しくは「今立て込んでおりまして」。電車の中で高齢者に席を譲る場合、「よろしかったら、おかけになりませんか?」と聞いてみる。最近セールス用語として「よろしかったら」が多用されているので陳腐に聞こえるが、これが本来の使い方かと思った。2017/06/21

aki

0
潤滑油として使えるところは使わせてもらおうと思いつつ、わからないことをわからないと言えない上司はめんどくさいな…2017/08/31

Miyuki

0
覚え違いというものもありますが、正しく敬語、謙譲語、を使い分けることが出来れば、印象もよくなります。 合っているか、間違っているか、自分で気づくためにも、一読すると、ためになります。2017/06/26

Masataka Sakai

0
社会人は読んでおいた方が良さそうだ2017/05/30

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/11579027

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。