ベスト新書<br> 他人の支配から逃げられない人

電子版価格 ¥704
  • 電書あり
  • ポイントキャンペーン

ベスト新書
他人の支配から逃げられない人

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ 新書判/ページ数 199p/高さ 18cm
  • 商品コード 9784584124727
  • NDC分類 361.4
  • Cコード C0211

内容説明

理不尽な上司、モラハラ夫、面倒なママ友…「逃げたい!」けれど支配されてしまう人には共通点があった。心を軽くする処方箋つき。

目次

第1章 どこにでもある、逃げられない人間関係
第2章 なぜ、その人間関係から逃げられないのか
第3章 逃げられなくなるのは誰か
第4章 誰が逃げられない状況をつくるのか
第5章 逃がさない人は何を考えているのか
第6章 処方箋

著者等紹介

片田珠美[カタダタマミ]
1961年広島県生まれ。精神科医。京都大学非常勤講師。大阪大学医学部卒業。京都大学大学院人間・環境学研究科博士課程修了。人間・環境学博士(京都大学)。フランス政府給費留学生としてパリ第八大学でラカン派の精神分析を学ぶ。臨床経験にもとづき、心の病の構造を分析(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

リキヨシオ

16
支配されやすいタイプ…1、安定を求めて逃げられない…安定死守型。2、争うくらいなら我慢する…トラブル回避型。3、承認を求めて逃げられない…承認渇望型。4、孤立して逃げられない…完璧主義型。5、服従しすぎて逃げられない…権威主義型。支配要求をにぶつけるタイプ…1、自分に対する過大評価を確認誇示したい…自己愛型。2、自分が得するため他人を攻撃…利得型。3、他人の成功を我慢できず引きずり落とす…羨望型。4、攻撃衝動を自分より立場の弱い者へ転化する…置き換え型。5、自身の欠点弱みを認めたくなく他者を攻撃…否認型。2015/06/12

はなあぶ

10
全六章のうち、最後の一章だけが対処法を書いたもので、その他の章は、どういう人が他人の支配から逃げられないのかと、他人を支配する人はどういう人なのかについて詳しく書いている。支配の渦中にいる被害者は、自分の状況を客観的に捉えることができるだけでも、少しは救われると思うので、その意味では役に立つ本だが、処方箋の部分は精神科医にしてこの程度かとがっかりするほど薄い内容だ。別の世界に心のよりどころを見つけたり、ゲームで気を紛らわせたりというのは現実逃避でしかなく、一時的に心が軽くなるとしても根本的な解決ではない。2016/03/28

あいくん

5
☆☆☆正社員志向と専業主婦願望は現代の特徴です。正社員という身分は格差社会での勝ち組を意味します。 正社員でないと、収入が安定せずワーキングプアを抜け出せません。 お金がないと結婚できません。 子育てなど考えられません。 誰もが正社員になって安心して生活を送りたい。 したがって、現在正社員であるものにとってはその身分は死守すべきものとなります。 辞めたら生活できません。 不満があってもしがみつくしかありません。2016/09/17

4
逃げれない人=安定志向 もともと自分が安定志向な生き方じゃないのでぴーんとこず。事例はいろいろのっているが内容的に薄かった。2015/04/28

きっきまま

1
支配・被支配の関係がわかりやすい。記憶に新しい事件を当てはめて考察していて興味深く読めた。もう少し突っ込んだ内容だったらよかったかな。サラッと読めます。2015/07/07

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/9469239

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。