サッカー ボールを使ったフィジカルトレーニング

個数:

サッカー ボールを使ったフィジカルトレーニング

  • 提携先に在庫がございます【僅少】
    (※複数冊ご注文はお取り寄せとなります)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■午前0時~午前10時までのご注文は「翌々日~3日後に出荷」
    ■午前10時1分から午後(夜)11時59分までのご注文は「3日~4日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫状況は刻々と変化しており、ご注文手続き中やご注文後に在庫切れとなることがございます。
    ◆出荷予定日は確定ではなく、表示よりも出荷が遅れる場合が一部にございます。
    ◆複数冊をご注文の場合には全冊がお取り寄せとなります。お取り寄せの場合の納期や入手可否についてはこちらをご参照ください。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●この商品は国内送料無料です。
  • サイズ A5判/ページ数 183p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784583110868
  • NDC分類 783.47
  • Cコード C2075

内容説明

現代サッカーの戦術とフィジカルを同時に鍛えるハイブリッドトレーニング。

目次

第1章 現代サッカーに必要な体力・運動能力(現代サッカーの特徴;サッカーに必要な高強度の持久力;サッカーに必要なアジリティ能力)
第2章 持久力トレーニング(持久力トレーニングの様々なカテゴリー;持久力トレーニングプログラム;ボールを使った持久力トレーニング処方の実際;ボールを使ったトレーニングデザイン)
第3章 アジリティトレーニング(アジリティとは?;アジリティトレーニングプログラム;専門動作トレーニングでの分析と観察;トレーニングの実際)
第4章 フィジカル&メディカルコンディショニング(コンディショニングとは?;フィジカルコンディショニングに必要な知識;発育発達とトレーニング)

著者紹介

広瀬統一[ヒロセノリカズ]
1974年、兵庫県出身。早稲田大学スポーツ科学学術院教授。早稲田大学人間科学部卒業、東京大学大学院博士課程修了。東京ヴェルディ、名古屋グランパス、京都サンガ、ジェフユナイテッド市原・千葉などの下部組織でフィジカルコーチを歴任。2008年には、サッカー女子日本代表のフィジカルコーチに就任し、2011年の女子ワールドカップ優勝、2012年のロンドンオリンピック準優勝に貢献した。専門分野は、アスレティックトレーニング、コンディショニング、発育発達

菅澤大我[スガサワタイガ]
1974年、東京都出身。JFA公認A級コーチ。1996年に、読売サッカークラブ(当時はヴェルディ川崎)のコーチに就任。約10年間、ジュニア、ジュニアユース、ユース選手の指導に携わる。名古屋グランパス、京都サンガを経て、ジェフユナイテッド市原・千葉ではトップチームヘッドコーチも務めるなど、育成年代からトップまで幅広い世代の指導を経験した。森本貴幸(川崎フロンターレ)、小林祐希(SCヘーレンフェーン)、久保裕也(BSCヤングボーイズ)ら、後にプロとなる多数の選手を育成(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)