週末夏旅!―暑い日本が好きになる55の休暇術

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ A5判/ページ数 237p/高さ 22cm
  • 商品コード 9784582630596
  • NDC分類 291.09
  • Cコード C0025

出版社内容情報

人気旅行作家による、「日本の夏休みを楽しみつくす」本。キャンプ、島旅、夏祭り…、限られた休みを楽しむためのノウハウ&旅行記。

内容説明

夏休みは、子どもだけの特権じゃない!キャンプ、夏祭り、花火大会、青春18きっぷ、夏フェス…遠出から日帰りまで、週末だけでも夏を堪能し、おいしくビールを飲むための実践的旅行書!!巻末付録、日本の夏の年中行事カレンダー6月→9月。海派も、山派も、ビール派も。夏を120%楽しむためのアイデア満載!!

目次

第1話 キャンプ旅初級編―夏開きはテントと共に
第2話 泳げなくてもビールがうまい島旅―日本離れした海と異文化への好奇心
第3話 キャンプ旅中上級編―テントをかついで海外までも
第4話 おもに日帰り近場旅―時間がなくても夏気分は味わいたい
第5話 青春18きっぷで鉄道旅行―お金はかけずに味わうゼイタク夏旅
第6話 わざわざ行きたい祭り旅―踊る阿呆は麗しき水の古都に集う
第7話 本命旅前編―クルマがあればどこでも行ける
第8話 本命旅後編―旅のフィナーレは花火で飾る
第9話 がんばらない大人のフェス旅―夏はまだまだ終わらない

著者等紹介

吉田友和[ヨシダトモカズ]
1976年千葉県生まれ。出版社勤務を経て、2002年、初海外旅行にして夫婦で世界一周の旅に出る。その模様をつづった『してみたい!世界一周』、会社員生活の中での海外旅行体験をつづった『仕事が忙しいあなたのための週末海外!』(ともに情報センター出版局)が大きな反響を呼び、旅行作家としての活動をスタートさせる(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

この商品が入っている本棚

1 ~ 1件/全1件

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

ひろ☆

13
キャンプ、夏祭り、花火、夏を楽しむ旅行。それらをメインに前もって、準備して行きたいものだね。2015/08/12

ごろ

3
吉田さんの本は読みやすいので見かけると読むのだが、最近気になる箇所がチラホラ。。。。 フェリーで北海道へ渡る旅 時間が決められているのに夕飯を食べに寄り道したいから、規定の時間を越えてもいいか確認して遅刻乗船。 事故や渋滞ならまだしも、夕飯。。 こーゆー人がいるから他の人も早く行かないといけなくなるのでは? 自分はご飯作りは何も出来ないと繰り返して書かれているが、いやいや少しはやろうとしようよ。 やれないんじゃなくてやらないだけ。 基本的にルーズ。釣り禁止区域で釣りをしたり、速度オーバーで違反になったり。2019/09/08

Hiroki Nishizumi

3
いつくかのヒントを得た。ただキャンプしないのでそれほど楽しめなかったが・・・・2015/08/05

Koichi Tamura

3
夏は旅行に行きたくなるよね。今年は離島とか東北に行ってみるかな?2015/05/13

みくじら

1
日本がメインの夏旅。もっと日本の夏を楽しみたくなった。2020/08/22

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/8206886

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。