しろいうさぎがやってきて

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ A3判/ページ数 1冊(ペ/高さ 27X27cm
  • 商品コード 9784577029145
  • NDC分類 E
  • Cコード C8771

著者等紹介

バテュ,エリック[バテュ,エリック][Battut,Eric]
1968年、フランスに生まれる。リヨンの美術アカデミーで絵画を学ぶ

もきかずこ[モキカズコ]
1949年、広島に生まれる。慶応義塾大学文学部卒業。日本国際児童図書評議会会員
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

あおい

19
平和な村に突然やってきた大きな白いうさぎ。大きな白いうさぎに支配され追放されていく他のうさぎ達…。赤と黒を基調とした不穏な色彩。突然やってくる最期に唖然とし心がざわつきました。2016/04/05

遠い日

7
白いうさぎがしたこと。支配、独裁、権力、横暴、排斥。そして、孤独。孤独の代償は破滅。虐げられていたうさぎたちが、粘り強く築き直す世界の重み。赤と黒の際立つ絵が、読み手の気持ちを波立てる。2013/03/31

がる 

4
ちょっと理解しがたかったけど、きっと作家さんなりの深い意味があるのだろうなぁ。 昨日亡くなられた異国の独裁者の方とちょっとだけ重なりました。2011/10/15

bb00kk

3
読後の子供の反応が気になってどうだった?と聞くと普通におもしろかったと。突っ込んでは聞かなかったけどもう少し大きくなったらまた読んでみようかな。その時はまたどう思ったか聞いてみよう。2014/01/27

こくーん

1
図書館本。うーんなんだろう、自分の中でよく噛み砕けない。でもとても大事なことがあるとは思う。もやもや。2020/01/25

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/447743

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。