双葉文庫<br> 実録小説 神戸芸能社―山口組・田岡一雄三代目と戦後芸能界

個数:
  • ポイントキャンペーン

双葉文庫
実録小説 神戸芸能社―山口組・田岡一雄三代目と戦後芸能界

  • 出版社からお取り寄せいたします。

    【出荷までの期間】
    ■3日~3週間程度

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆上記期間よりも日数がかかる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆品切れ・絶版等により入手できない場合がございます。
    ◆品切れ・絶版等の確認に2週間以上かかる場合がございます。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
    店舗受取サービスはご利用いただけません。

  • ●1,500円以上のご注文で国内送料が無料となります。
  • サイズ 文庫判/ページ数 413p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784575713954
  • NDC分類 368.5

内容説明

三代目山口組・田岡一雄組長が戦後、「庶民に娯楽を」と立ち上げた伝説の興行会社「神戸芸能社」。その栄光の軌跡と終焉を、当時の関係者への取材をもとに初めて描いた。美空ひばり、鶴田浩二、田端義夫など、大物芸能人と田岡組長との知られざる関係が、多くのエピソードと共に綴られる。

目次

第1章 伝説の「誕生」(六甲おろし;鶴田浩二襲撃 ほか)
第2章 史上最大の「歌謡ショー」(男の美学;興行の猛者たち ほか)
第3章 興行界「制覇」(全国進攻;姐さんの指 ほか)
第4章 山口組の「先兵」(美空ひばりの一筒;敵討ち ほか)
第5章 落日の「栄光」(ひばり襲撃計画;ひばりと旭 ほか)

著者紹介

山平重樹[ヤマダイラシゲキ]
1953年山形県生まれ。法政大学文学部卒業。アウトローものを得意とし、ルポ、小説、ノンフィクションなどで健筆をふるう(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)