双葉文庫
めぐみ―北朝鮮拉致ドキュメンタリーコミック

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ 文庫判/ページ数 444p/高さ 16cm
  • 商品コード 9784575713473
  • NDC分類 726.1

内容説明

その日は突然おとずれた―1977年11月15日新潟県新潟市水道町、11月にしてはとてもおだやかで暖かい朝。いつものように母に見送られ学校へ出かけていった横田めぐみさん。しかしその日彼女は家族のもとに帰っては来なかった。13歳の少女を巻き込んだ、いまだ解決をみない北朝鮮拉致事件。横田家の苦悶と怒り、そして悲しみと祈りの記録をコミックに託した話題作、遂に文庫化。

目次

主は与え、主は取られる
悪夢
悲しい朝
嵐の中へ
ソウルからの情報
実名報道へ
安明進証言
千里の道も…
ヨコ!会いたい
新潟から始まる
めぐみは生きている!
在日の人々にとっての拉致問題
ヘギョンちゃんへの想い
めぐみへの想い

著者紹介

横田滋[ヨコタシゲル]
北朝鮮による拉致被害者家族連絡会

横田早紀江[ヨコタサキエ]
北朝鮮による拉致被害者家族連絡会

本そういち[モトソウイチ]
神奈川県出身。1981年第9回小学館新人コミック大賞入選、1984年第11回講談社ちばてつや賞入賞。その後、アメリカでのアルバイト生活、演劇活動を経て、1988年から再び創作活動を始める。日本プロ麻雀協会所属の麻雀プロでもある(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)