双葉文庫<br> 生放送だよ人生は

  • ポイントキャンペーン

双葉文庫
生放送だよ人生は

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ 文庫判/ページ数 293p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784575711882
  • NDC分類 914.6

内容説明

芸能・歌謡番組の名司会者が、その目と耳で知った大歌手・大タレント達の「おもしろ話」。それに輪をかけて笑えるのが、NHKの大アナウンサー達の珍プレー集。さらに呆れる替え歌の数々。思わずニヤリの連続。

目次

第1章 歌は思い出、私のマイク人生(『慕情』―アナウンサーになろう;『ああそれなのに』―アナウンサー養成時代 ほか)
第2章 とっておき生放送こぼれ話(マイクがなければ始まらない;「社会の窓」からシッコー猶予 ほか)
第3章 いい人、いい歌、いい話(わが心の美空ひばりさん;都はるみさん、新しい時代の歌を ほか)
第4章 人には二度逢え、三度逢え(ぬくもりの人達;同い年(昭和八年生まれ)の二人の歌手 ほか)
第5章 司会アナのひとりごと(司会、カラオケ、替え歌芸;アレをアレする話 ほか)

著者紹介

生方恵一[ウブカタケイイチ]
1933年群馬県前橋市に生まれる。56年早稲田大学卒業。アナウンサーとしてNHK入局。旭川、札幌、大阪の各局を経て東京勤務。主として芸能番組を担当。温かい人柄のにじむ軽妙な司会ぶりが人気を博した。85年NHKを退職しNTV専属。現在はフリー。放送関係以外に講演・対談・執筆・作詞など、多方面で活躍中