双葉文庫<br> セナと日本人

  • ポイントキャンペーン

双葉文庫
セナと日本人

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ 文庫判/ページ数 238p/高さ 16cm
  • 商品コード 9784575711127
  • NDC分類 788.6

内容説明

セナの走りに、心に、生き方に最も共感したのは、私たち日本人だった―。なぜセナはこれほどまでに日本人の心の中に入り込んできたのだろう。著者は、セナが生前仕事やプライベートで接していた十五人の日本人を丁寧に取材して、その謎を解いていく。不世出の天才ドライバーの軌跡を新たな視点からたどる、気鋭の迫真ルポルタージュ。

目次

プロローグ 1994年5月1日イモラサーキット
事故を巡る日本での騒動
優しく見守ってあげられるのは僕だけだった
輝ける雌伏の頃
新人離れした実力とスタイルの変化
走ることの意味と精神性
ホンダとの黄金時代
スポーツマンシップとフェアプレイ精神
ジャガ芋に秘められた約束
レーシングドライバーにとっての生と死〔ほか〕