• ポイントキャンペーン

双葉文庫
上野不忍無縁坂―無用庵日乗

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ 文庫判/ページ数 290p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784575662191
  • NDC分類 913.6

内容説明

湯治に塩原へ出かけた江戸の魚問屋の隠居・雁金屋冶兵衛は、馬庭念流の遣い手・田代十兵衛と出会う。十兵衛は不義駆け落ちした妻と弟を捜して流浪の旅を続けていた。意気投合した二人は、江戸にある冶兵衛の隠宅・無用庵に向かうが…。時代小説の気鋭が悪を懲らしめる裏稼業の“裏人”を描く、シリーズ第一弾。

著者紹介

花家圭太郎[ハナヤケイタロウ]
1946年、秋田県生まれ。明治大学仏文学科卒業。フリーライターとして活躍後、1998年、『暴れ影法師』でデビュー。緻密な時代考証と壮大な構想で、現在もっとも注目されている時代小説家のひとり(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)