シリーズ・心理学の技法<br> 心理統計の技法

個数:

シリーズ・心理学の技法
心理統計の技法

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2018年06月23日 17時18分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • サイズ A5判/ページ数 269p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784571205873
  • NDC分類 140.7
  • Cコード C3311

内容説明

本書は、心理学の分野やその関連領域でよく用いられる統計的手法について、実際に応用するという観点から解説・説明を行ったもので、いわば応用への入門書ともいえるものである。

目次

データを要約する―記述統計
心の尺度を作る―尺度構成法
データから母集団を推測する―仮説検定と推定
多数の平均値を検定する―実験計画法・分散分析
予測と原因の探索―回帰分析と重回帰分析
テスト得点の精度を吟味する―古典的テスト理論
テスト得点を統計的枠組みで分析する―項目反応理論
構成概念を測定する―因子分析
仮説をモデル化し検討する―構造方程式モデリング
グループを見分ける―判別分析〔ほか〕

著者等紹介

渡部洋[ワタナベヒロシ]
東京大学大学院教育学研究科
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。