人をその気にさせ、すぐに動かすコツ―すべての人に成果をださせる「行動科学マネジメント」

個数:
  • ポイントキャンペーン

人をその気にさせ、すぐに動かすコツ―すべての人に成果をださせる「行動科学マネジメント」

  • 石田 淳【著】
  • 価格 ¥864(本体¥800)
  • PHP研究所(2016/10発売)
  • 【ウェブストア限定】和書・和雑誌全点ポイント5倍キャンペーン(店舗受取サービスは対象外です)
  • ポイント 40pt
  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2018年01月24日 03時17分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●1,500円以上のご注文で国内送料が無料となります。
  • サイズ A4判/ページ数 95p/高さ 29cm
  • 商品コード 9784569831541
  • NDC分類 336.4
  • Cコード C0034

内容説明

「やる気を出せ!」「しっかり!」では人は動かない。「やり方」「継続の仕方」がわかれば「できない人」が「できる人」に変わる。人を動かすための仕組みづくり。

目次

第1章 「行動科学」で人を動かす(「行動」を変えれば、成果があがる;結果がよければ、同じ「行動」を繰り返す ほか)
第2章 「できない人」を「できる人」に変える仕組み(「仕事ができない」理由は2つだけ;まず「どう行動すればいいか」を教える ほか)
第3章 部下を変える「ほめ方」「叱り方」(プロリーダーに欠かせないスキル;「ほめられる」ことは「成功体験」 ほか)
第4章 正しい接し方・仕事の与え方“実例”(失敗の原因を考えさせてはいけない;ふてくされた相手をやる気にさせる ほか)

著者紹介

石田淳[イシダジュン]
社団法人行動科学マネジメント研究所所長。株式会社ウィルPMインターナショナル社長兼CEO。米国行動分析学会会員。日本行動分析学会会員(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

出版社内容情報

どうすれば、部下や後輩を動かすことができるのか? 行動科学マネジメントの第一人者が、図解とイラストを用いて明らかにする一冊。

石田淳[イシダジュン]
行動科学マネジメント研究所所長