人生が劇的に変わる脳の使い方―1万人の脳が教えてくれた成功の法則

個数:
電子版価格 ¥1,100
  • 電書あり
  • ポイントキャンペーン

人生が劇的に変わる脳の使い方―1万人の脳が教えてくれた成功の法則

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2016年12月09日 19時19分現在)

    【出荷予定日】(お取り寄せを除く)
    ■午前0時~午前10時30分までのご注文は「当日出荷」
    ■午前10時31分~午後(夜)11時59分までのご注文は「翌日出荷」
    ■医学系書籍のご注文は「翌日~3日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。

    ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●1,500円以上のご注文で国内送料が無料となります。
  • サイズ B6判/ページ数 222p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784569830049
  • NDC分類 498.39

内容説明

脳科学者が20歳のときに知っておきたかったこと。お金も運もココロもすべて脳で決まる!36の「小さな気づき」が、日常のすべてを脳の成長に変える。

目次

序章 すべては脳の使い方で決まる
1 「好転力」で、不利な状況をプラスに変える
2 「不惑力」で、ブレない意志を獲得する
3 「理解力」で、自分も相手も深く知る
4 「進化力」で、新たな自分をつくる
5 「習慣力」で、日常すべてを成長に変える

著者紹介

加藤俊徳[カトウトシノリ]
新潟県生まれ。医学博士。加藤プラチナクリニック院長。株式会社「脳の学校」代表。昭和大学客員教授。昭和大学医学部大学院修了。91年子どもの脳活動も計測できる「fNIRS法」を発見。95年から2001年まで米国ミネソタ大学放射線科MR研究センターでアルツハイマー病や脳画像の研究に従事。帰国後「脳の学校」「加藤プラチナクリニック」を開設。認知症や発達障害の研究・臨床活動の傍ら、胎児から超高齢者まで1万人以上のMRI脳画像とともにその人の生き方を分析(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

出版社内容情報

自らの成長も悩みや不安の解消も、すべては脳で決まる! 1万人超の脳鑑定から導き出した成功を引き寄せる「正しい脳の使い方」とは?

加藤俊徳[カトウトシノリ]
医学博士