一緒にいてイライラする人、ホッとする人

個数:
電子版価格 ¥1,000
  • 電書あり
  • ポイントキャンペーン

一緒にいてイライラする人、ホッとする人

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2016年12月08日 11時44分現在)

    【出荷予定日】(お取り寄せを除く)
    ■午前0時~午前10時30分までのご注文は「当日出荷」
    ■午前10時31分~午後(夜)11時59分までのご注文は「翌日出荷」
    ■医学系書籍のご注文は「翌日~3日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。

    ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●1,500円以上のご注文で国内送料が無料となります。
  • サイズ B6判/ページ数 190p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784569828640
  • NDC分類 361.4

内容説明

いつもひと言多くて「地雷」を踏む人の特徴とは―わきまえておきたい大人のモノの言い方。

目次

第1章 イライラの種をまき散らす人(デリカシーって言葉、知っていますか?;ムカッとする相手・しない相手の違いは? ほか)
第2章 言葉の選び方ってむずかしい(流行語や若者言葉の連発は恥ずかしい;謙虚さも度が過ぎるとイヤミに ほか)
第3章 「一緒に仕事がしたい」と言われるには(「いい人だな」と思われるのは、こんな心遣い;謙虚さがなくなると傲慢になる ほか)
第4章 知り合いではなく、友達と呼ばれる人に(気のきいたアドバイスより心に届く言葉;軽い相談を深刻に受け止めすぎていませんか ほか)
第5章 コミュニケーションの上手と下手(会話が続かない人には特徴がある;「余計なお世話!」と陰口を叩かれる人 ほか)

著者紹介

本郷陽二[ホンゴウヨウジ]
東京都生まれ。早稲田大学文学部卒業。光文社カッパ・ブックス編集部でベストセラーとなった『冠婚葬祭入門』(塩月弥栄子著)のシリーズなどを担当。その後、話し方や歴史関係の著作やプロデュースで活躍(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

出版社内容情報

話し方や態度が、なぜかイラっとさせる人と、なぜか癒される人がいる。他人に不快感を与えないための参考に、その違いを知ろう。

【著者紹介】
著述家