「気にしない」習慣

個数:

「気にしない」習慣

  • 出版社からお取り寄せいたします。

    【出荷までの期間】
    ■3日~3週間程度

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆上記期間よりも日数がかかる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆品切れ・絶版等により入手できない場合がございます。
    ◆品切れ・絶版等の確認に2週間以上かかる場合がございます。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
    店舗受取サービスはご利用いただけません。

  • ●1,500円以上のご注文で国内送料が無料となります。
  • サイズ B6判/ページ数 189p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784569826967
  • NDC分類 159

内容説明

自分のせいだと思わない。できないことがあってもいい。心おだやかに生きていくためのヒント。

目次

第1章 思い込みを捨てる(思い込みが悩みを作っている場合がある;選択肢が一つしかないと、悩みは増える ほか)
第2章 「うれしいこと」をたくさんふやす(「楽天の発想」を持つと、プラスの感情が膨らんでいく;「不快」の中に「快感」を探す ほか)
第3章 「これには意味がある」と考える(生きていくうえで体験することには、すべて何かしら意味がある;悩みは、人生が不幸にならないための神様からの警告かもしれない ほか)
第4章 自分を縛りつけない(ノドが渇いたときは、コップの水以外の水を探す;家に閉じこもらない。人が多くいる場所に足を運ぶ ほか)
第5章 幸せの種をまく(悩みがあるときにこそ、人に尽くす;見返りを求めず、親切の種まきをする ほか)

著者紹介

植西聰[ウエニシアキラ]
東京都出身。著述家。学習院高等科、同大学卒業後、資生堂に勤務。独立後、「心理学」「東洋思想」「ニューソート哲学」などに基づいた人生論の研究に従事。1986年、体系化した「成心学」理論を確立し、人々を元気づける著述を開始。1995年、「産業カウンセラー」(労働大臣認定資格)を取得(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

出版社内容情報

「人間関係がうまくいかない」「仕事にやりがいを感じない」「コンプレックスがある」……悩みを瞬時に捨て、心穏やかに生きるコツ。

【著者紹介】
著述家