わたしのえほん<br> いちごだいふくちゃん

電子版価格
¥1,100
  • 電書あり

わたしのえほん
いちごだいふくちゃん

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B5判/ページ数 1冊(ペ/高さ 26cm
  • 商品コード 9784569780146
  • NDC分類 E
  • Cコード C8793

出版社内容情報

女の子と大福のふしぎであま~いお話!

ぼたっ ぼたっ ぼたぼた……いちごちゃんが音のするほうへ行ってみると……!? ひゃ~! いちごちゃんの大好きな大福がいっぱい!

冬のある日。いちごだいふくちゃんは、おばあちゃんの家に遊びに行きました。いちごちゃんは、おばあちゃんの作ってくれる、いちごだいふくが大好きなのです。ところが、今日はありません。いちごちゃんの悲しい顔を見たおばあちゃんは、和菓子やさんに出かけて行きました。「いちごは、おばあちゃんのいちごだいふくが食べたかったのに……」いちごちゃんが、残念そうにしていると、「ぼたっぼたっぼたぼた…」と、どこからか不思議な音が聞こえてきました。音のするほうへ近づいていくと、なんと! タンスからだいふくが落ちる音でした! うれしくなったいちごちゃんは、たくさんのだいふくをほおばり、どんどん膨らんでいき……いちごだいふくちゃんになっちゃった! すると、きなこだいふくちゃんやまめだいふくちゃんがあらわれて……!?

▼食べ物を主役としたナンセンス絵本で活躍中の著者が描く、笑いとかわいらしさがたくさんつまった、おいしい絵本。

内容説明

ぼたっぼたっぼたぼた…。「これはなんのおと?」いちごちゃんがおとのするほうへいってみると…。ひゃあ~!だいすきなだいふくがいっぱい!おんなのことだいふくのふしぎでおいしいおはなし。4~5歳から。

著者等紹介

わたなべあや[ワタナベアヤ]
1978年、東京に生まれる。武蔵野美術短期大学卒業。食べ物を主人公にしたナンセンス絵本で活躍中(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。