• ポイントキャンペーン

クロスワード・パズルで覚える英単語らくらく勉強法

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B40判/ページ数 222p/高さ 18cm
  • 商品コード 9784569635156
  • NDC分類 834

内容説明

面白くてためになるパズル49問。通勤・通学時間でも気軽に解ける。英語圏文化に関する知識も身につく。初級者から楽しく取り組める「頭の体操」。

目次

1 英クロ初体験者の準備運動
2 素直な和英クロで小手調べ
3 パズルらしい和英クロに慣れる
4 すべて英語の英英クロに慣れる
5 少し大きい英英クロに挑戦

著者紹介

安藤雅彦[アンドウマサヒコ]
国際ビジネス・コンサルタント。早稲田大学理工学部卒。英国系の多国籍企業に三十余年勤務。現在Access Builders副代表。2001年に英語クロスワード・パズル制作者として衝撃のデビューを果たし、パズル界の異才として注目されている。日本人の知的娯楽と英語楽習のためのパズルの制作で世界一になるのを目指している。同時に日本での英語クロスワード・パズルへの理解の向上とその普及を使命としている。安藤流「原書楽読三段跳び」家元。神奈川県在住

出版社内容情報

クロスワード・パズルで英単語力を鍛える!

「英語で遊ぼう」の姿勢で英語クロスワード・パズルを解きながら英単語力を試してもらう。全49問で5段階の難易度別に問題を用意した。

英単語力を鍛えるには単語集や辞書を片手に覚える方法が通例だが、楽しみながら英単語に親しむ方法もある。英単語のクロスワード・パズルを解くことで、遊びながら身につけるのだ。本書の特長には、(1)語彙を増やすこと、(2)映画のタイトルやキリスト教やギリシャ神話などの単語を知り、英語圏文化に関する雑学を学ぶ、(3)推理を働かせることで知的娯楽として頭脳を活性化させる、などの効用がある。

▼また、本書で出題された49問を解くだけでなく、英語楽習の手段であるパズルに「はまり」、これを楽しむ「わざ」を身につけることである。つまり、語彙力の不足を感じている人に、単語を教えるのではなく、自ら語彙力を高める方法を伝授するのだ。

▼1日1個パズルを楽しみながら解けば、2カ月足らずで英語クロスワード・パズルの世界に慣れ親しむはず。受験生だけでなく、英単語力を鍛えなおしたい社会人にもおすすめしたい1冊だ。

[1]英クロ初体験者の準備運動 
[2]素直な和英クロで小手調べ 
[3]パズルらしい和英クロに慣れる 
[4]すべて英語の英英クロに慣れる 
[5]少し大きい英英クロに挑戦