• ポイントキャンペーン

MBA娘 殺人事件

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B40判/ページ数 365p/高さ 18cm
  • 商品コード 9784569633411
  • NDC分類 913.6

著者紹介

山本御稔[ヤマモトミトシ]
大手監査法人でコンサルタントとして勤務。1961年生まれ。同志社大学経済学部卒、シカゴ大学経営大学院MBA、ペンシルベニア大学ウォートン校年金マネジメントコース修了

出版社内容情報

MBAが面白い程よくわかるミステリー小説。

シカゴ大学ビジネススクールを舞台に日本人女子留学生「葵」が繰り広げるドタバタ痛快ミステリー。MBA入門書としても必読の一冊。

『MBA娘 殺人事件』にようこそ。私の名前はノーマン・ピーターソン。ビジネススクールのディーンであり、MBAプログラムの設計者でもある。

▼本書は、単なるミステリー小説ではない。単なるビジネス理論の教科書でもないし、単なるMBA留学のためのガイドブックでもない。あえて言うならば、そのすべてを兼ね備え、さらに、“ガツン”(=スピリット)をも手にすることができる「珠玉の書」である。

▼本書を読むことで、諸君は、知識、論理、スピリットを得ることができる。しかし、そこで留まっていてはだめだ。本書で得た武器を手に、幾度も仮説と検証を繰り返しながら、自ら「価値」を創造するビジネスパーソンになってほしい。

▼本書は、諸君の努力を惜しまずにサポートすることを約束する。さて、諸君。それではここに『MBA娘 殺人事件』の始まりを宣言する。幸運を祈る。

●第1章 MBA娘 現る! 
●第2章 ビジネススクールの“気楽な仲間”たち 
●第3章 MBAプログラム、スタート! 
●第4章 スペース・コーポレーションの悲劇 
●第5章 謎の集団 
●第6章 ハワードからのメール 
●第7章 逆転! 
●第8章 葵、監禁される! 
●第9章 愛と事件とMBA