PHP愛と希望のノンフィクション<br> 越後からの雪だより―『北越雪譜』をかいた鈴木牧之と江戸の文人たち

  • ポイントキャンペーン

PHP愛と希望のノンフィクション
越後からの雪だより―『北越雪譜』をかいた鈴木牧之と江戸の文人たち

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ A5判/ページ数 168p/高さ 20X14cm
  • 商品コード 9784569585208
  • NDC分類 K916

内容説明

江戸時代の末に出版され、今でも読みつがれている雪国の本『北越雪譜』。その誕生のドラマと、著者鈴木牧之の一生をいきいきと描いた物語。小学上級以上。

目次

1 30年来の夢
2 19歳で江戸へ旅行
3 雪の話をつたえたい
4 守り札は忍の一字
5 ふたたび江戸をおとずれる
6 秋山郷への旅
7 うんざりするほどの歳月
8 雪国に生きる者

出版社内容情報

  雪に関する日本最古の文献であり、現在もなお読み継がれている『北越雪譜』。その誕生までには四十年の歳月が流れた。江戸期、新潟の文人、鈴木牧之の、努力と我慢の物語。