詞集 たいまつ〈1〉

個数:

詞集 たいまつ〈1〉

  • ウェブストアに2冊在庫がございます。(2022年08月17日 19時32分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ B40判/ページ数 178p/高さ 18cm
  • 商品コード 9784566059634
  • NDC分類 917
  • Cコード C0200

出版社内容情報

……自分のコトバに、自分の全体重をかけて、はじめてコトバは、人と人とがわかり合うための道具となり、種子となり、人間のくらしの中に生きるだろう……。次代を担う若者たちにおくる、鋭く峻烈な“コトバ”の結晶。   

内容説明

「詞集」の原型は、一九四八年二月創刊のタブロイド判新聞『たいまつ』の第一ページ最上段にのせてきた短句である。その欄は「炬火のことば」と名づけられて現在も続いているが、本書「I」は一九六七年春までの労作である。そのとき私は五二歳だった。つまり、それだけの歳月を生きた体験をふまえて、一九六七年春という時点において、より若い世代に語り伝えたいと思うことを煮つめて文字にしたのが本書である。

目次

いきる章
すすむ章
まなぶ章
はいる章
むすぶ章

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

0
かっこいいなあと思いながら読んだことをよく覚えています2016/08/24

くたびれ役人

0
刺激に満ちた諫言が並べられていて、感心しながら読み進めました。筆者がある国を想定して発した警告が現在では別の国に対する意見のように思える文がいくつかあって興味深かったです。2020/07/26

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/364084

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。