ママ・カクマ―自由へのはるかなる旅

個数:

ママ・カクマ―自由へのはるかなる旅

  • 出版社からのお取り寄せとなります。
    入荷までにおよそ1~3週間程度かかります。
    ※商品によっては、品切れ等で入手できない場合がございます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷までの期間】
    ■通常、およそ1~3週間程度

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆上記期間よりも日数がかかる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆品切れ・絶版等により入手できない場合がございます。
    ◆品切れ・絶版等の確認に2週間以上かかる場合がございます。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • 店舗受取サービスはご利用いただけません。

    【ご案内】
    新型コロナウィルス感染拡大の影響により、出版社からのお取り寄せ品におきまして、在庫状況や納期の確認ができなかったり、入荷までに普段よりも日数がかかる場合がございます。恐れ入りますが、あらかじめご了解くださいますようお願い致します。


  • サイズ A5判/ページ数 213p/高さ 22cm
  • 商品コード 9784566052680
  • NDC分類 931
  • Cコード C0036

出版社内容情報

彼らは「難民」、しかしまた「一人の人間」…。ケニアのカクマ難民キャンプで暮らすアフリカ難民。「無言の壁」を自力で超えようと彼らが書き続けてきた詩を伝える。マスメディアを通しては決して見えてこない、アフリカ難民一人一人の〈心の叫び〉。   

内容説明

難民―貧困・飢餓・病気に苦しみ、故郷や家族を失って絶望する人々。しかし、マスメディアを通して浮かび上がる「惨めでかわいそうな存在」としての難民像は、果たして彼ら一人一人の本当の姿なのだろうか。一方的に報道される彼らは、向けられたカメラをただ無言のまま見つめているだけで、答えてはくれない。本書に登場するのは、ケニアのカクマ難民キャンプに暮らすアフリカ難民。「無言の壁」を自力で越えようと彼らが書き続けてきた詩を、読者に直接、伝えたい。

目次

喪失(悲嘆;大地って何なのさ? ほか)
収容(こんな体験をするとは;届かない叫び ほか)
苦悩(かけがえのない権利を侵害されて;蔑まれるのはごめんだ ほか)
切望(戦争;ホームシック ほか)
背景(ケニア;スーダン ほか)

著者等紹介

石谷敬太[イシタニケイタ]
1977年、東京生まれ。慶応義塾大学総合政策学部卒業後、英国サセックス大学開発学研究所にて開発学修了。タイで社会開発系NGOの活動を1年間経験したほか、インドやバングラデシュなどでボランティア活動に携わってきた。大学後半から1年間、日系企業でインターンをしながらメキシコに住み、ケニアのカクマ難民キャンプへボランティアとして行く機会を得る

石谷尚子[イシタニヒサコ]
1944年、東京生まれ。上智大学文学部英文学科卒業。翻訳家
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

新地学@児童書病発動中

91
ケニアの難民キャンプ「カクマ」で暮らす人々の英語の詩に翻訳を付けたもの。素晴らしい内容を持った本で、この本を作ろうと思い立った編者に感謝したい。詩を書いた人たちは英語のネーティブではないので、シンプルすぎる表現が多いが、それでも難民の人たちの苦しい胸の内が十分に伝わってくる。明るい詩や希望を歌った詩はほとんどなくて、それだけ人々が悲惨な状態に置かれていることを実感できた。どの詩にも共通するのは故郷に帰りたいという痛切な想い。ここに描かれているような地獄がアフリカで続いていることを忘れないようにしたい。2015/04/26

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/2156037

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。