大航海者たちの世紀

個数:

大航海者たちの世紀

  • 提携先に在庫がございます【僅少】
    通常、5~7日程度で出荷されます。
    ※納期遅延や、在庫切れで解約させていただく場合もございます。
    (※複数冊ご注文はお取り寄せとなります)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    通常、5~7日程度で出荷されます。

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫状況は刻々と変化しており、ご注文手続き中やご注文後に在庫切れとなることがございます。
    ◆出荷予定日は確定ではなく、表示よりも出荷が遅れる場合が一部にございます。
    ◆複数冊をご注文の場合には全冊がお取り寄せとなります。お取り寄せの場合の納期や入手可否についてはこちらをご参照ください。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
    ◆別冊解答などの付属品はお付けできない場合がございます。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ B6判/ページ数 280p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784566050686
  • NDC分類 209.5
  • Cコード C1020

出版社内容情報

地球の破壊へと進んだ、ヨーロッパ的世界史像の発端とは…。スペイン・ポルトガル主導の下で一五世紀に始まった世界の一元化を目ざす事業〈コンキスタ〉。本書は、今も続くそのヨーロッパ的世界史像の独善性とえせ普遍性を明るみに出してゆく。   

目次

第1部 大航海者たちの軌跡を追う―ドレイクからラ・ペルーズまで(新しい世界周航の世界史的位置;新しい世界周航のはじまり―バイロンの航海からクックの第一回世界周航まで;「南半球」の発見―クック第二回航海にみる独自の世界周航戦略 ほか)
第2部 「哲学的」航海記の誕生―ゲオルゲ・フォルスターによる人間の発見(向かい合う二人の若者―「人食い」問題を介して;「世界の一市民」として―イギリス海軍当局とのたたかい;験される「啓蒙的」航海者たち―タンナ島での十五日間 ほか)
第3部 架空旅行記の挑戦(世界諸国遍歴者ガリヴァーの登場;架空旅行記作家ディドロの新たな試み―読みかえられる実録の世界)

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

ピオリーヌ

1
大航海者というと、コロンブス、ヴァスコ・ダ・ガマ、マガリャンイスを初めとする15・16世紀が一般的にはイメージされるであろう。だがこの本の舞台は17・18世紀。クックを始めとした南太平洋を中心とした公開の記録が綴られている。2018/06/11

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/1456144
  • ご注意事項

    ご注意
    リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
    この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
    最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
    リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。