邪馬台国と初期ヤマト政権の謎を探る

個数:
  • ポイントキャンペーン

邪馬台国と初期ヤマト政権の謎を探る

  • 塚口 義信【著】
  • 価格 ¥2,592(本体¥2,400)
  • 原書房(2016/11発売)
  • クリスマスポイント2倍キャンペーン
  • ポイント 48pt
  • ウェブストアに2冊在庫がございます。(2016年12月05日 04時03分現在)

    【出荷予定日】(お取り寄せを除く)
    ■午前0時~午前10時30分までのご注文は「当日出荷」
    ■午前10時31分~午後(夜)11時59分までのご注文は「翌日出荷」
    ■医学系書籍のご注文は「翌日~3日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。

    ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●この商品は国内送料無料です。
  • サイズ B6判/ページ数 253p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784562053544
  • NDC分類 210.3

内容説明

邪馬台国はいかにして初期ヤマト政権に継承されたのか。古今の様々な説を概観しつつ、文献と考古資料を徹底検証して「体験」する古代史!

目次

第1部 邪馬台国の謎を探る(『魏志』倭人伝を読むにあたって;『魏志』倭人伝の原史料;邪馬台国への道程;邪馬台国所在地論研究小史;邪馬台国はどこか;卑弥呼の鬼道と三角縁神獣鏡)
第2部 初期ヤマト政権の謎を探る(初期ヤマト政権とオホビコの伝承;初期ヤマト政権と山城南部の勢力―椿井大塚山古墳の被葬者像;初期ヤマト政権と磐余の勢力―桜井茶臼山古墳・メスリ山古墳の被葬者像;初期ヤマト政権と丹波の勢力―丹波の首長層の動向とヤマト政権の内部抗争)

著者紹介

塚口義信[ツカグチヨシノブ]
1946(昭和21)年、大阪府生まれ。関西大学大学院修士課程文学研究科修了。博士(文学)。現在、堺女子短期大学名誉学長・名誉教授。専攻・日本古代史(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

出版社内容情報

倭国、邪馬台国、そしてヤマト政権とはどんな関係にあったのか。さまざまな説も紹介しつつ、丁寧に古代日本の「実像」に迫る。倭国、邪馬台国、そしてヤマト政権とはどんな関係にあったのか。
文献史料と考古資料の両面からアプローチした古代の「日本」。
さまざまな説も紹介しつつ、丁寧に古代日本の「実像」に迫る。

塚口義信[ツカグチヨシノブ]