図説 金の文化史

個数:
  • ポイントキャンペーン

図説 金の文化史

  • ウェブストアに2冊在庫がございます。(2016年12月11日 03時40分現在)

    【出荷予定日】(お取り寄せを除く)
    ■午前0時~午前10時30分までのご注文は「当日出荷」
    ■午前10時31分~午後(夜)11時59分までのご注文は「翌日出荷」
    ■医学系書籍のご注文は「翌日~3日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。

    ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●この商品は国内送料無料です。
  • サイズ A5判/ページ数 228,/高さ 22cm
  • 商品コード 9784562053537
  • NDC分類 565.12

内容説明

ファラオの財宝からゴールドラッシュまで。貨幣、神話、権力の象徴、錬金術…古代から現代まで金はどのように人類の生活を彩ったのか。金と人類の関わりの歴史を、美しい写真とともに、世界各地の豊富な事例からひもとく。

目次

序章 金を求めて
第1章 身につけられる金
第2章 金と宗教、権力
第3章 貨幣としての金
第4章 芸術の媒体としての金
第5章 錬金術から宇宙まで―科学における金
第6章 危険な金

著者紹介

ゾラック,レベッカ[ゾラック,レベッカ] [Zorach,Rebecca]
イリノイ州エヴァンストンのノースウェスタン大学美術史教授。これまでの著書に『情熱の三角形』(2011年)、『血、乳、インク、金―フランス・ルネサンスにおける過剰な豊かさ』(2005年)がある

フィリップス,ジュニア,マイケル・W.[フィリップス,ジュニア,マイケルW.] [Phillips,Jr.,Michael W.]
独立系の映画制作者、映画評論家、映画プログラマー

高尾菜つこ[タカオナツコ]
1973年生まれ。翻訳家。南山大学外国語学部英米科卒業(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

出版社内容情報

金と人類の関わりの文化史を、美しい写真ととともに、世界各地の豊富な事例でひもとく。古代エジプト人が金鉱の採掘を始めて以来、歴史を彩った金。貨幣や装飾品になり、金をめぐる神話が生まれ、錬金術からは科学が発展した。金と人類の関わりの文化史を、美しい写真ととともに、世界各地の豊富な事例でひもとく。

レベッカ・ゾラック[レベッカゾラック]

マイケル・W・フィリップス・ジュニア[マイケルダブリューフィリップスジュニア]

高尾菜つこ[タカオナツコ]