総説カバラー―ユダヤ神秘主義の真相と歴史

個数:
  • ポイントキャンペーン

総説カバラー―ユダヤ神秘主義の真相と歴史

  • 山本 伸一【著】
  • 価格 ¥4,536(本体¥4,200)
  • 原書房(2015/12発売)
  • クリスマスポイント2倍キャンペーン
  • ポイント 84pt
  • ウェブストアに2冊在庫がございます。(2016年12月04日 15時20分現在)

    【出荷予定日】(お取り寄せを除く)
    ■午前0時~午前10時30分までのご注文は「当日出荷」
    ■午前10時31分~午後(夜)11時59分までのご注文は「翌日出荷」
    ■医学系書籍のご注文は「翌日~3日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。

    ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●この商品は国内送料無料です。
  • サイズ B6判/ページ数 374,/高さ 20cm
  • 商品コード 9784562051960
  • NDC分類 199

内容説明

古代からルネサンスを経てニューエイジブームに至るまで、新プラトン主義やグノーシス主義やキリスト教の影響下、神智学、悪魔学などの要素も包含し、多彩な様相を呈してきた、ユダヤ思想の深奥に迫る。

目次

第1部 カバラーの歴史(古代ユダヤ神秘思想;カバラーの黎明期;スペイン追放によるカバラーの多様化;カバラーの新たな展開;現代におけるカバラーの普及と拡散)
第2部 カバラーの思想(セフィロート体系;世界の創造と神の身体;終末論とメシアニズム;世界周期論;霊魂転生論;律法と戒律;ヘブライ語とヘブライ文字;呪術とテウルギア;預言と啓示)

著者紹介

山本伸一[ヤマモトシンイチ]
1979年生まれ。東京大学文学部卒業後、同大学院人文社会系研究科博士課程単位取得退学。「シャブタイ派思想における反規範主義の起源と展開」(2011年)にて博士(文学)、ユダヤ思想史が専門。現在、日本学術振興会海外特別研究員としてバル・イラン大学に所属(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

出版社内容情報

ユダヤ教神秘主義の思想的伝統カバラーを歴史や思想の展開まで包括的に解説。時代や地域で多彩な様相を呈すユダヤ思想の深奥に迫る。

ユダヤ教神秘主義の思想的伝統、カバラーを歴史から思想の展開まで包括的に解説。
グノーシス主義やキリスト教の影響下、神智学、悪魔学などの要素も包含し、
時代や地域によって多彩な様相を呈してきた、ユダヤ思想の深奥に迫る。