ヴィジュアル大全 航空機搭載兵器

個数:
  • ポイントキャンペーン

ヴィジュアル大全 航空機搭載兵器

  • ウェブストアに2冊在庫がございます。(2016年12月06日 23時17分現在)

    【出荷予定日】(お取り寄せを除く)
    ■午前0時~午前10時30分までのご注文は「当日出荷」
    ■午前10時31分~午後(夜)11時59分までのご注文は「翌日出荷」
    ■医学系書籍のご注文は「翌日~3日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。

    ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●この商品は国内送料無料です。
  • サイズ B5判/ページ数 207p/高さ 27cm
  • 商品コード 9784562050758
  • NDC分類 559.5

内容説明

軍用機以上に進化を遂げた航空兵器のすべて!―各種ミサイルから爆弾、ロケット弾までその歴史、進化の過程、実戦記録にいたるまで200点以上の精密イラストで解説!

目次

第1章 空対空ミサイル
第2章 空対地ミサイル
第3章 対艦ミサイル
第4章 対戦車ミサイル
第5章 爆弾
第6章 空中発射ロケット弾
第7章 ディスペンサー兵器とクラスター爆弾

著者紹介

ニューディック,トマス[ニューディック,トマス] [Newdick,Thomas]
航空防衛システムが専門で長く専門誌への寄稿がある

毒島刀也[ブスジマトウヤ]
1971年千葉県生まれ。軍事アナリスト。日本大学工学部機械工学科卒。『Jウイング』『エアワールド』誌編集を経てフリーランスに(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

出版社内容情報

第二次大戦後から現代までの航空機搭載兵器について、開発経緯や配備、実戦での効果や歴史を詳細なフルカラーイラスト解説とともに網羅。兵器ごとに詳細なスペック表を付し、巻末の索引とあわせてレファレンスとしても便利な一冊。