ケース・メソッドに学ぶ経営の基礎

ケース・メソッドに学ぶ経営の基礎

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ A5判/ページ数 302p/高さ 22cm
  • 商品コード 9784561242178
  • NDC分類 335.1
  • Cコード C3034

目次

第1章 経営学教育の基礎―ケース・メソッドを中心として
第2章 ケース・メソッドの意義―ケース・メソッド、分析のための準備、インストラクターの役割、ケース執筆
第3章 「石川織物」とその分析
第4章 「山田三郎」とその分析
第5章 「リビエラ」とその分析
第6章 「東京設計―稲川剛」とその分析
第7章 「リリー化粧品・東京商品センター」とその分析
第8章 「ギャレット・ジャパン」とその分析
第9章 「南海ガラス」とその分析
第10章 7編のケース理解のための共通概念―組織均衡と個人均衡
第11章 ケース・メソッドに学ぶ経営学の諸問題
第12章 ケース・メソッド導入にともなう諸問題

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

kuma-kichi

0
興味深かった。KBSでケースメソッドが盛んになる前に、ここまで検討がされていたとは。2019/08/15

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/1454421

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。