文庫クセジュ<br> 100語でわかるガストロノミ―グランシェフたちの料理にかける情熱

個数:

文庫クセジュ
100語でわかるガストロノミ―グランシェフたちの料理にかける情熱

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2022年05月24日 06時32分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 新書判/ページ数 175p/高さ 18cm
  • 商品コード 9784560509753
  • NDC分類 596.23
  • Cコード C1276

出版社内容情報

シェフ、評論家など仏料理界の重鎮百人によるエッセイ集。こだわりの食材をもつ一流シェフの料理に対する思いの原点を記述。

内容説明

仏料理界の重鎮百人が各一項目を選んで書いたエッセイ集。一流シェフの料理に対する思い入れの原点を幼少時代の思い出を通して知ることができる。食材や調味料に対する感謝の気持ちを通して、真摯な姿勢や謙虚さが伝わってくる。星付きレストランの裏話など料理好きな人々が楽しめる一冊。

目次

あ行
か行
さ行
た行
な行
は行
ま行
や行
ら行
わ行

著者等紹介

守谷てるみ[モリヤテルミ]
1982年、南山大学文学部仏語学仏文学科卒業。自動車メーカー、電子部品メーカー勤務を経て、現在フランス語翻訳業(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

onisjim

3
かろやかで口あたりのよいエッセイ集であると同時に、哲学者や詩人のように語る/書く料理人たちの姿に、フランス料理という文化の厚みとつよさを感じる。2013/10/06

かや児

3
よい本でした。うっとり。世界を股にかけるような超有名シェフや、星付きシェフは哲学者でもあるのね。100語の割り振り方も練られていておもしろい。翻訳なので「あいうえお順」になっているけど、「ABC順」だったら、また違った雰囲気の一冊になりそう。2013/04/08

Akihiro Nishio

2
「ブイヨン」「牡蠣」「鴨」などの100のキーワードを、それぞれに特化した料理人に割り振り、好きなことを書いてもらったエッセイ集であった。料理人によって文章が上手な人もいれば、素っ気ない人もおり、かなりばらつきがある。フランス人にとっては、100人もいれば、地元の有名な星付きレストランも入っているので、それを見るだけでも楽しいかもしれない。日本人には、馴染みのないカタカナ語が多いので、グーグルで検索しながら読むことが必須。2013/02/11

れどれ

1
ガストロノミーと銘打たれるとご大層な深海を見浮かべてしまうけれど、良くも悪くも浅瀬をくぐらせたくらいの、シェフたちによるエッセイ集に近い代物だった。フランス地方の伝統を誇りながら自らの思い出話につなぎ語る様には心暖まりほっとする。学識の深度と感覚界の精度を試されるつもりで身構えると大分あっけない。2017/05/08

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/5597001

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。