唐シルクロード十話

個数:
  • ポイントキャンペーン

唐シルクロード十話

  • 提携先に在庫がございます【僅少】
    (※複数冊ご注文はお取り寄せとなります)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■午前0時~午前10時までのご注文は「翌々日~3日後に出荷」
    ■午前10時1分から午後(夜)11時59分までのご注文は「3日~4日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫状況は刻々と変化しており、ご注文手続き中やご注文後に在庫切れとなることがございます。
    ◆出荷予定日は確定ではなく、表示よりも出荷が遅れる場合が一部にございます。
    ◆複数冊をご注文の場合には全冊がお取り寄せとなります。お取り寄せの場合の納期や入手可否についてはこちらをご参照ください。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●この商品は国内送料無料です。
  • サイズ B6判/ページ数 278p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784560030387
  • NDC分類 222.8
  • Cコード C0025

内容説明

本書は包括的な史書ではなく、西暦750年から1000年までの間の東方シルクロードの特質や登場人物を一瞥させることを目的としたものである。この期間の異なった時代に生きた十人の人物を中心に置き、それぞれの個人的体験を通してその歴史を物語らせてある。物語は二百五十年間にわたっており、きわめて複雑な歴史を分かりやすくするため、話はもっぱら少数の重要な政治的事件を中心とし、一人ないし数人の目を通してそれを物語らせた。

目次

商人の話(ナナイヴァンダク、七三〇‐七五一年)
兵士の話(セグ・ラトン、七四七‐七九〇年)
馬飼の話(クムトゥグ、七九〇‐七九二年)
皇女の話(タイヘ、八二一‐八四三年)
僧侶の話(チュッダ、八五五‐八七〇年)
遊女の話(ラリシュカ、八三九‐八九〇年)
尼僧の話(ミャオフ、八八〇‐九六一年)
寡婦の話(アーロン、八八八‐九四七年)
役人の話(チャイ・フェンタ、八八三‐九六六年)
画家の話(トゥン・パオテ、九六五年)

著者紹介

ウィットフィールド,スーザン[Whitfield,Susan]
著者のスーザン・ウィットフィールドは大英図書館の国際敦煌プロジェクトを運営、現在世界各地で所蔵する5万点以上におよぶ11世紀以前のシルクロード関連文書にインターネット・アクセス。『敦煌洞窟寺―シルクロードの美術と歴史』(共著)、『中国十二宮の伝説』他、中国やシルクロードに関する著書・論文多数。常時中国を訪問している。なお、『唐シルクロード十話』はイギリスの探検家・考古学者サー・オーレル・スタインの追憶に捧げられている

出版社内容情報

サマルカンドから長安にわたるシルクロードの黄金期、そこに住み、そこを行きかう人びとはどのような生活を営んでいたのか――。同時代の出典と資料に基づいて再現した10人の物語。