ウィーン ペスト年代記

ウィーン ペスト年代記

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 236,/高さ 20cm
  • 商品コード 9784560028018
  • NDC分類 234.6
  • Cコード C0022

内容説明

中世からバロックまでウィーンを繰り返し襲い、壊滅的被害をもたらしたペスト。年代記作者の報告や聖職者らの証言を基に、驚くべき事実や逸話を交えて鮮やかに当時の状況を描き出す。

目次

黒死病
ウィーンの町
下水溝は天国までにおった
外科医と医者
贖罪者たちは鞭打つ
井戸への毒物投入とユダヤ人殺害
無節操で破廉恥な国民
ペスト鑑定書と伝染病条件―近代の始まり
一六七九年のウィーン
良心なき浮浪者たち〔ほか〕

出版社内容情報

 中世から近世にかけて、ウィーンは何度かペストに襲われた。特に壊滅的な被害がもたらされた際、この疫病の猛威に対し人はどのように対応したか。聖職者や年代記作家の証言に基づき、様々な局面から当時の状況を克明に描写する。病気という今日的なテーマが、われわれに語りかけるものはなにか。