アダルトチルドレンの心理学―なぜあなたは大人になりきれないのか?

アダルトチルドレンの心理学―なぜあなたは大人になりきれないのか?

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 271p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784537025958
  • NDC分類 367.3
  • Cコード C0011

内容説明

アダルトチルドレンとは決して特殊な人間ではない。経済的に豊かな先進国ではどこにでも見られる、この世紀末にはごく一般的な人たちである。アダルトチルドレンとは人を愛することができずに、ただひたすら愛されることを求めてしまう、どこか子供のままで、大人になることに失敗した人たちである。この過剰にすべてがあふれる時代にあって、わたしたちはみな窒息状態となり、なにか大事なものを失ってしまったのじゃないだろうか。この失ったものをもっとも敏感に感じ取るのは、いつも次世代を担う子供たちである。そして、子供たちは成長することを拒否し始めた。わたしたちが失ってしまった大事なものとはなんなのか、子供たちが成長することを拒否するとはどういうことなのか、その結果なにが生まれてきたのか、そんなことを説明、分析し、解明しようというのが本書の狙いである。

目次

第1章 愛を求めて―母の呪縛との対決
第2章 アダルトチルドレン―成熟し損なった大人たち
第3章 なぜ彼らは結婚に不向きなのか
第4章 アダルトチルドレンの信仰と狂気
第5章 アダルトチルドレンを量産する日本の社会
第6章 職場でのアダルトチルドレンとカウンセリングの功罪
エピローグ 酒鬼薔薇君について

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

13903

1
人間は生まれた時は愛されるだけだが、大人になるにつれて愛するようになる。私が子供を欲しいと思わないのは自分が大人になりきれていないからなのかな。夫に対しての恋愛感情はあるが、自分が愛したいというより愛されたいという気持ちからくるもののような気がした。私は人を愛する気持ちが育っていないアダルトチルドレンであると理解した。2017/03/30

pipikachu

1
幼い頃に十分な愛情を注がれなかった子が、アダルトチルドレンになるものだと思っていたが、逆に愛情のそそがれすきもまたアダルトチルドレンになるというのに、びっくりした。親が子どもを育てるのに必要なことは、子どもが欲しがるものを先回りして与えるのではなく、子どもが自立出来るように教育していくことなんだなって でもそれって、子どもをただ可愛がるよりもすごく難しくて、親としてとても辛い想いもするんじゃないかなーって思った 親になるのは大変そうだなー

まるいりんご

1
アダルトチルドレンについての本ではなく、心が幼いまま大人になった人たちの本。読みたい内容と違った。2011/10/10

suu

0
職場にいるふしぎな女の人格が気になっていたが、どうも「ちょっと自分と気が合うかなと思うと必要以上に自分のことを話したり、好意を見せすぎたりしてしまうようなのである。」「自分と会わないと思った人には最初から冷たい態度をとるので、決して仲良くならないから問題はおきないのだけれども、誰かとぶつかると、自分が孤立しているように思い、非常に心細くなっていたたまれなくなって、その職場を去りたくなるらしいのである。」愛そうとせず、ただ愛されたいという幼児性が独り歩きして、大人としての何気ない付き合いができない人なのだ。2016/07/27

taku

0
図書館で立ち読みして気になったので読んでみましたが、周りの多くの人に当てはまると思いました。そして自分にも。結婚して子供もいますが、大人になりきれているかと言われると、どうなんだろうと考えてしまう節もしばしばです。2016/05/14

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/225804

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。