カントの自我論

個数:

カントの自我論

  • 出版社からお取り寄せいたします。

    【出荷までの期間】
    ■3日~3週間程度

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆上記期間よりも日数がかかる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆品切れ・絶版等により入手できない場合がございます。
    ◆品切れ・絶版等の確認に2週間以上かかる場合がございます。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
    店舗受取サービスはご利用いただけません。

  • ●この商品は国内送料無料です。
  • サイズ B6判/ページ数 346p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784535562127
  • NDC分類 134.2

内容説明

「私とは何か」をたったひとりでごまかさずに考えるための本。

目次

まえがき カントとの三七年
序章 世界は私の表象である
第1章 私は思惟する
第2章 私は存在する
第3章 私は自己を知る
第4章 私は個人史をもつ
終章 私の表象の限界とその「そと」

著者紹介

中島義道[ナカジマヨシミチ]
1946年福岡県生まれ。1977年東京大学人文科学研究科修士課程修了。1983年ウィーン大学哲学科修了。哲学博士。現在、電気通信大学教授。専攻は時間論、自我論、コミュニケーション論。生きるために哲学を必要とする人たちを対象に哲学の道場「無用塾」を主宰している