プロジェクトリーダー実践教本―誰でもチームをゴールに導ける!

個数:
  • ポイントキャンペーン

プロジェクトリーダー実践教本―誰でもチームをゴールに導ける!

  • ウェブストアに210冊在庫がございます。(2019年08月24日 18時19分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • サイズ B6判/ページ数 290p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784534057099
  • NDC分類 336.3
  • Cコード C0034

内容説明

誰でも、自分らしく、プロジェクトで“リーダーシップ”を発揮できる!!プロジェクトマネジメントに役立つ一冊。

目次

第1章 プロジェクトでは誰もが結果を出すリーダーになれる!(リーダーになるためには「基本計画書」が不可欠;リーダーとしての「5W1H」を持てば、誰もがリーダーになれる ほか)
第2章 プロジェクトのリーダーは最後まで「ゴール」にこだわる(ゴール設定がすべてを決める―要求事項調整の重要性;チームの構成は「戦隊レンジャーもの」の相互補完関係から学ぶ ほか)
第3章 ゴールに向かう「過程」でプロジェクトリーダーの特徴を出そう!(プロジェクトの5大要素のバランスを徹底的に意識する;ゴールへの過程における、計画と現実のズレの是正、予防について ほか)
第4章 プロジェクトにおけるコミュニケーション力を高める方法(大前提となる「送信者‐受信者コミュニケーションモデル」;コミュニケーションのスタートラインは「キックオフ」から ほか)

著者等紹介

伊藤大輔[イトウダイスケ]
日本プロジェクトソリューションズ株式会社代表取締役社長。慶応義塾大学経済学部卒業。大手マーケティングCRM会社に入社しグローバルプロジェクトを含む多数のプロジェクトを担当。在職中、青山学院大学大学院国際マネジメント研究科に通い、首席で卒業(総代)。大学院を卒業後退社し、日本プロジェクトソリューションズ株式会社を起業して、代表取締役社長に就任。青山学院大学大学院(MBAコース)「プロジェクトマネジメント」で講師、国立大学法人群馬大学で非常勤講師を務める。一般社団法人日本PMO協会代表理事。PMP(米国PMI認定Project Management Professional)有資格者、CSM(認定スクラムマスター)有資格者、MBA(経営管理修士)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

出版社内容情報

プロジェクトマネジメントをベースに、コミュニケーションの方法も解説したリーダー物の決定版!