• ポイントキャンペーン

JTBキャンブックス
江ノ電-懐かしの電車名鑑―湘南の風景の中を走った全車両の記録

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ A5判/ページ数 176p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784533050060
  • NDC分類 536.021
  • Cコード C2026

目次

第1章 江ノ電 全車両の記録(解明された開業時の木造四輪単車・1~10号車(藤沢~行合間)
全線開業時の木造四輪単車・11~24号車(藤沢~鎌倉間)
ボギー単行車両の登場(タンコロの仲間たち) ほか)
第2章 江ノ電 懐かしの記録(江ノ電の運賃;懐かしの沿線案内;懐かしの記念乗車券 ほか)
第3章 100周年を迎えてわかった江ノ電の記録(発見された江ノ電創業の特許状;日本で始めてのドイツ製電車;「軌道」から「鉄道」へ ほか)

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

えすてい

6
JTBキャンブックでローカル私鉄や路面電車で定点対比の「今昔」は多々あるもののこの本は江ノ電の車両史である。開業時の二軸単車から、100形「タンコロ」、連接車の登場に他社から譲渡された中古ボギー車、そして新生江ノ電を象徴する自社製造の1000形・2000形・10形・20形。江ノ電はカーブがきつく、永久連結した単車は脱線が相次ぎ、旧500形に冷房装置を載せられなかった理由・急カーブ故密着連結器の開発に苦労などがコラム形式で書かれている。タンコロ以降の全形式は諸元表に車両形式図もあり、資料価値は高い本である。2020/03/10

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/1793640

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。