• ポイントキャンペーン

うかる!司法書士解法パターンで学ぶ書式80 不動産登記編

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 373p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784532407476
  • NDC分類 327.17

内容説明

問題を解きながら覚える“機能的”申請パターン集。知識の総整理や再確認にも最適。

目次

第1編 所有権に関する登記(売買を原因とする所有権移転登記;所有権保存登記;相続、遺贈、合併、会社分割に関する登記;売買以外を登記原因とする特定承継による所有権移転登記;所有権変更登記;所有権更正値;所有権抹消登記;買戻しに関する登記;所有権登記名義人氏名変更登記)
第2編 抵当権に関する登記(抵当権設定登記;抵当権移転登記;抵当権変更登記;被担保債権の消滅に関する登記;及ぼす変更・及ぼさない変更の登記;抵当権の処分に関する登記)
第3編 根抵当権に関する登記(根抵当権設定登記;根抵当権変更登記;根抵当権の元本確定に関する登記;抵当権の債務者に相続等があった場合の登記;根抵当権の処分に関する登記;根抵当権者に相続等があった場合の登記;根抵当権の債権質入れ;根抵当権抹消登記;賃貸権の抵当権に優先する登記)

著者紹介

蛭町浩[ヒルマチヒロシ]
伊藤塾司法書士試験科講師。1984年司法書士試験合格。翌年より登記法を中心に受験指導を開始する。実務家向け研修講座のほか、大学・法科大学院でも教鞭をとる。特に記述式(書式)試験対策の講座で評価が高く、民事法の基礎となる要件事実論をベースに、記述式を解く過程を「実体判断、架橋判断、手続判断」ととらえ、プロセス重視の解答方法を提唱している。“書式の達人”と呼ばれ、多くの合格者を輩出している。2003年第1回簡裁訴訟代理能力認定考査認定(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)