ワンフレーズ論理思考

個数:

ワンフレーズ論理思考

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2022年08月17日 07時56分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ B6判/ページ数 223p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784532321130
  • NDC分類 141.5
  • Cコード C0034

出版社内容情報

論理思考はむずかしくない。たった一言、簡単なフレーズを意識して使うことで、誰でも今日からロジカルに話せるようになれます!使うのは、たったのひと言
これで誰もがロジカルになれる

論理思考はむずかしくない。たった一言、簡単なフレーズを意識して使うことで、誰でも今日からロジカルに話せるようになれます。

[本書の構成]
第1章 論理的に考えるための「基本フレーズ8」
なぜ/だから/要するに/たとえば/何のために/どうやって/他に/中でも
第2章 コミュニケーションで役立つ「応用フレーズ8」
私は/考えます/結論から/1つ目は/そもそも/いずれにせよ/おおよそ/あくまでも
第3章 一段深く考えるための「実践フレーズ8」
仮に/あえて/逆に/でなければ/たしかに/とはいえ/できれば/少なくとも

第1章 論理的に考えるための「基本フレーズ8」
 1 なぜ
 2 だから
 3 要するに
 4 たとえば
 5 何のために
 6 どうやって
 7 他に
 8 中でも

第2章 コミュニケーションで役立つ「応用フレーズ8」
 9 私は
10 考えます
11 結論から
12 1つ目は
13 そもそも
14 いずれにせよ
15 おおよそ
16 あくまでも

第3章 一段深く考えるための「実践フレーズ8」
17 仮に
18 あえて
19 逆に
20 でなければ
21 たしかに
22 とはいえ
23 できれば
24 少なくとも

堀 公俊[ホリキミトシ]
神戸生まれ。大阪大学大学院工学研究科修了。
大手精密機器メーカーにて商品開発や経営企画に従事。95年より組織改革、企業合併、教育研修、コミュニティ、NPOなど多彩な分野でファシリテーション活動を展開。
2003年に有志とともに日本ファシリテーション協会を設立し、初代会長に就任。研究会や講演活動を通じてファシリテーションの普及・啓発に努めている。
ロジカルかつハートウォーミングなファシリテーションに定評がある。

現在――堀公俊事務所代表、組織コンサルタント、日本ファシリテーション協会フェロー
著書――『ファシリテーション入門』『ビジュアル ビジネス・フレームワーク』(ともに日経文庫)、『ファシリテーション・ベーシックス』『問題解決フレームワーク大全』(ともに日本経済新聞出版社)、『問題解決ファシリテーター』(東洋経済新報社)など多数。

内容説明

小難しい用語は出てきません。ちょっとした「ひと言」から始める、普段使いのロジカルシンキング。

目次

第1章 論理的に考えるための「基本フレーズ8」(なぜ 火のないところに煙立たず―コピー機の前の行列に割り込むには?;だから オチない話は意味がない―飲むだけでロジカルになれるドリンク;要するに 木を見ず、森を見よう―なんでここにサインしないといけないの? ほか)
第2章 コミュニケーションで役立つ「応用フレーズ8」(私は 話の主体をハッキリさせる―大阪人に道を尋ねたらかえって迷う?;考えます 文章の意味は最後で決まる―職場で横行する意味不明の質問;結論から 知りたいことから伝える―対決!刑事コロンボVS名探偵コナン ほか)
第3章 一段深く考えるための「実践フレーズ8」(仮に ピンポイント爆撃で攻める―人生は運や巡り合わせに翻弄される;あえて 時には無理に考えてみる―日本の会議の最大の問題点とは?;逆に 目からウロコの逆転の発想―人気漫画から学ぶピンチからの脱出法 ほか)

著者等紹介

堀公俊[ホリキミトシ]
神戸生まれ。大阪大学大学院工学研究科修了。大手精密機器メーカーにて商品開発や経営企画に従事。95年より組織改革、企業合併、教育研修、コミュニティ、NPOなど多彩な分野でファシリテーション活動を展開。2003年に有志とともに日本ファシリテーション協会を設立し、初代会長に就任。研究会や講演活動を通じてファシリテーションの普及・啓発に努めている。現在:堀公俊事務所代表、組織コンサルタント、日本ファシリテーション協会フェロー(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

hiyu

5
一つだけでも、ああなるほどと思えるものであった。本書の「フレーズ」を取り掛かりにすれば、その後はすんなりと言えるものではなくても、意図する表現に近づくだろうから。それはそうとして、驚いたのが、論理思考力と遺伝性の関係。こんな数字なのか。2017/04/03

4
論理思考は10人がいたら10人が納得するもので、結論・理由、選択肢・優先順位という論理の接続がある。それを構築するフレーズは、なぜ・だから・要するに・何のために・どうやって・他に・中でもがある。応用フレーズは、私は・考えます・結論から・1つ目は・そもそも・いずれにせよ・おおよそ・あくまでもがある。実践フレーズは、仮に・あえて・逆に・でなければ・確かに・とはいえ・できれば・少なくともである。仮定や数値が大事である。2016/11/16

Takateru Imazu

2
ワンフレーズ論理思考 2016/11/5 著:堀 公俊 「一言で言えば」「そして」「にもかかわらず」「なぜならば」「だから」「とりわけ」「とはいえ」といった言葉は、「結論」→「理由」、「選択肢」→「優先順位」といった論理の接続を表したり、次に出てくる論理展開を前もって知らせる役目をしている。正しく使えば、論理が見違えるほど明確になってくる。フレーズを口にすることで、論理的に考えざるをえなくなる。それがワンフレーズ論理思考と著者は説いている。 2017/12/30

復活!! あくびちゃん!

2
それぞれの言葉を使用することにより、論理(的)思考ができるというもの。フレーズ毎に使い方が説明してあるため、分かり易い。だが、論理的思考が苦手な人にとって、「この場面では、あの○○を使って…」など、なかなか思いつかないと思う。もう一工夫あれば、という感じ。2016/12/31

mazu

1
ロジカルシンキングの入門書としての変わり種。読んで損はないと思う。2017/01/29

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/11232757

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。