• ポイントキャンペーン

経産省の山田課長補佐、ただいま育休中

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 246p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784532165512
  • NDC分類 599

内容説明

子どもと接する楽しさ・大変さ、日本の子育て環境の良いとこ、悪いとこ…働き盛りのパパが体験した、とびきりユニークな1年間。

目次

1 こうしてパパは、育休を取った(育休を決めたいきさつ;育休決断後の変化 ほか)
2 「無理しない育児」がモットーです(ノロウイルスの来襲;ウンチ、その傾向と対策 ほか)
3 心配と苦労と、楽しさと(育児パパは門前払い?;年度の区切りに考える ほか)
4 子どもと親とが育つのだ(育休延長?;雨の日の達成感 ほか)
5 育休最後の日に考える(復帰間近に;どこの保育園にするのか ほか)

著者紹介

山田正人[ヤマダマサト]
1967年10月生まれ。1991年4月経済産業省入省。2004年11月から一年間育児休業。現在、経済産業省商務流通グループ参事官室課長補佐(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)