• ポイントキャンペーン

魔法のラーメン発明物語―私の履歴書

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 193p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784532164102
  • NDC分類 289.1

内容説明

無一文から再起し、世界初の即席めん「チキンラーメン」、世界初のカップめん「カップヌードル」を生み出した、がむしゃら人生。

目次

第1部 私の履歴書(即席めん人生―屋台の行列が道示す;商売への興味―祖父の仕事を見て学ぶ;尽きぬ事業欲―日本一の「丸松」と組む;戦時経済―事業のヒントは無限 ほか)
第2部 麺ロードを行く―安藤百福フィールドノート(「麺」とは小麦粉を面状に延ばしたものである―上海(1)
箸の歴史は麺の歴史である―上海(2)
現代に通ずる素麺の深い味わい―南京
饅頭も餃子も麺類である―揚州 ほか)

著者紹介

安藤百福[アンドウモモフク]
1910(明治43)年3月5日生まれ。立命館大学専門学部卒業。1958(昭和33)年、世界初の即席めん「チキンラーメン」を発明。1971年、世界初のカップめん「カップヌードル」を発明。現在、日清食品株式会社会長、日本即席食品工業協会会長、関西経済連合会常任理事、日清スポーツ振興財団理事長、IRMA世界ラーメン協会会長、食創会最高顧問。1977年藍綬褒章、1982年勲二等瑞宝章、1992年科学技術庁長官賞(科学技術功労賞)を受ける。海外からは、ロサンゼルス名誉市民賞、ブラジル政府グランクルス勲章、タイ王国ディレクグンナポン勲章を授与された。1996年、立命館大学から名誉経営学博士号を授与

出版社内容情報

書名