駐米大使野村吉三郎の無念―日米開戦を回避できなかった男たち

  • ポイントキャンペーン

駐米大使野村吉三郎の無念―日米開戦を回避できなかった男たち

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 291p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784532161477
  • NDC分類 210.75

内容説明

着せられた汚名。戦後、「騙し討ち」の責任を一身に負わされた駐米大使野村。だが果たして真実は―。新資料に基づき、日米交渉の意外な舞台裏、野村を支えたアメリカ人外交顧問との友情をいきいきと描く。

目次

序章 開戦五十周年
第1章 太平洋の暗雲
第2章 隻眼の提督
第3章 「遙かなる風景」
第4章 太平洋の嵐
第5章 日本大使館・開戦前夜
第6章 ワシントン大使館・苦悩の日々
第7章 迫りくる嵐
第8章 運命の日
第9章 友情
終章 サウス・パーク墓地から