日経文庫
ベーシック 医療問題 (第4版)

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B40判/ページ数 216p/高さ 18cm
  • 商品コード 9784532118174
  • NDC分類 498.13
  • Cコード C1247

内容説明

医療保険、医師・医療機関の特徴や診療報酬体系など日本の医療制度の仕組みと問題点から、岐路に立つ介護保険制度まで、やさしく解説。ベスト&ロングセラー待望の最新版。

目次

1 医療問題の構造(患者の立場;健康者の立場;医療サービスの特徴;医療における利害調整)
2 日本の医療制度(患者の不満;保険制度の特徴;医師・医療機関の特徴;診療報酬体系による調整;診療報酬以外の国の施策)
3 医療改革の課題(マスコミ報道の検証;改革の課題)
4 介護保険の概要と改革の課題(介護と医療の違い;施行前の状態;介護保険の仕組み;介護費の増加とその対策;改革私案)

著者等紹介

池上直己[イケガミナオキ]
慶應義塾大学医学部医療政策・管理学教室教授。1949年東京都に生まれる。1975年慶應義塾大学医学部卒業。1981年医学博士、慶應義塾大学総合政策学部教授、ペンシルベニア大学訪問教授を経て現職(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。