• ポイントキャンペーン

今日の助産―マタニティサイクルの助産診断・実践過程 (改訂第3版)

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ A5判/ページ数 1172/高さ 22cm
  • 商品コード 9784524263776
  • NDC分類 495.9
  • Cコード C3047

内容説明

使用者にとっての分かりやすさ・見やすさ・使いやすさをコンセプトに、ページ毎または見開きページ毎に、「データ・情報」「アセスメント」「助産診断(例)」を基本型とし、診断過程において必要不可欠な指標となる小項目を網羅。根拠となるデータは図表で掲載し、理論と実践が統合できる能力を習得できるようにしていた。実践過程ではさらに「ケアの要点」「具体的評価内容」を加えて、一連の流れが把握しやすいようにしている。

目次

第1章 助産師の役割(助産実践と助産診断;質的に高い助産ケアへ)
第2章 妊娠期の助産診断(妊娠期の助産診断の焦点;妊娠期の助産診断とアセスメント・ツール;助産診断・助産ケアのために診査技術・ケア技術ツール;妊婦健康診査の要点;出産準備教育(brith education))
第3章 分娩期の助産診断(分娩期の助産診断の焦点;分娩期の助産診断とアセスメント・ツール;助産診断・助産ケアのための診査技術・ケア技術ツール)
第4章 産褥期の助産診断(産褥期の助産診断の焦点;産褥期の経過診断とアセスメント・ツール;助産診断・助産ケアのための診査技術・ケア技術ツール)
第5章 新生児期の助産診断(新生児期の助産診断の焦点;新生児期の経過診断とアセスメント・ツール;助産診断・助産ケアのための診査技術・ケア技術ツール;生後経過の児の健康診査とケアの概説)