臨床試験の進め方

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B5判/ページ数 262p/高さ 26cm
  • 商品コード 9784524238422
  • NDC分類 499.4
  • Cコード C3047

内容説明

治験・医師主導の臨床試験に携わっている方、これから携わろうという方、臨床試験を支援する方に贈る必携の書!臨床試験の計画から報告まで第一線での実務を担当している方の執筆による生の教材!臨床試験は新しい医療技術の開発や、日本のエビデンス形成に必須。

目次

1 臨床試験とは(臨床試験とは;倫理性、科学性及び信頼性の確保)
2 臨床開発とエビデンス生成(治験;研究者主導臨床試験;トランスレーショナルリサーチ)
3 臨床試験の進め方(臨床試験の計画;組織;実施;費用)
4 スタッフの教育
参考資料

著者等紹介

大橋靖雄[オオハシヤスオ]
東京大学大学院医学系研究科生物統計学/疫学・予防保健学教授

荒川義弘[アラカワヨシヒロ]
東京大学医学部附属病院臨床試験部助教授(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。