• ポイントキャンペーン

EU進出企業のオランダ投資税制ハンドブック

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ A5判/ページ数 285p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784502922800
  • NDC分類 345.1
  • Cコード C3034

内容説明

なぜ、オランダに持株会社、金融会社をはじめ、多数の日系企業が進出しているのか?この質問に答えるのが本書の目的である。本書には、オランダ投資の魅力と留意すべきポイントが凝縮されている。オランダ駐在5年半の経験を持つ著者が税制を中心としたオランダの投資関連情報を余すことなく提供する。

目次

序章 オランダに関する基礎的情報
第1章 オランダの投資税制
第2章 日系企業のオランダ進出形態と税務問題
第3章 EU参加国の投資税制
第4章 駐在員の個人所得税
第5章 オランダの会計制度
第6章 オランダの会社法、労働法
第7章 ケーススタディ

著者紹介

富永英樹[トミナガヒデキ]
新日本監査法人MNC部所属。公認会計士。早稲田大学政治経済学部卒業後、大原簿記学校会計士科講師を経て、1988年太田昭和監査法人(現新日本監査法人)に入所。証券取引法、商法に基づく法定監査業務に従事。1998年7月から2003年12月まで、アーンストアンドヤングアムステルダム事務所に出向。この間、会社等の設立、組織再編、清算、移転価格の文書化、合併、買収、VAT、関税に係るアドバイスなど、さまざまな分野において、日系企業のサポート業務に従事。国際税務関係の専門誌、雑誌等にも寄稿。2004年1月から新日本監査法人MNC部において、国際会計基準の翻訳、コンバージョンプロジェクトに参加